書道家 中本白洲(はくしゅう)の公式ブログ

日本人としての『たしなみ』書について学びましょう!

*

『女』の美しいかきかた  中本白洲ペン字講座 How to write beautiful peace of woman character

      2014/10/06

『女』の書き順は、く・の・いち・ と 覚えよう!

下図の様に唐時代にからこんな美しい『女』の楷書体は完成しています。

私達は原点の古典に返り

美しい字形をマスターしましょう!

2014-10-5-20

白洲ペン字手本 書順付手本で作りました。

 

2014-10-5-7

隋代の書 龍蔵寺碑

 

 

2014-10-5-4

孟法師碑(もうほうしひ) 褚遂良(ちょ すいりょう)の書です。 唐代の政治家、書家。初唐の三大家の一人。

[ad#co-1]

女から現在のめという文字が出来ました。

ABCの幅を同じくらい書くと、美しい。 女の行書から今日の、ひらがなの、『め』が出来ました。

 

 

IMG_1250

一画目と三画目、平行にしない方が、美しいバランスになります

 

 

 

 

 

IMG_1251

2画目の横線は、軽い右あがりの表現する。

 

[ad#co-1]

IMG_1249

横線を長くして、アクセントをつける。

中本白洲全面監修のペン字学習教材です。

 - 中本白洲の書道教室

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

北魏「六朝楷書」作品の紹介と解説

  白洲会の皆様に、月刊競書雑誌『不二』の楷書課題が、「六朝楷書」がテーマになっ …

蔵シリーズのお酒ラベルを揮毫しました

  新潟銘醸株式会社 〒947-0004 新潟県小千谷市東栄1丁目8番 …

六朝書の研究をすすめ独自の書風を確立した日下部鳴鶴の紹介  中本白洲

 初めて楷書を習う時、 初唐の虞世南(ぐせいなん)[孔子廟堂碑]、 欧陽詢(おう …

65回 伝統を踏まえ、新しい価値の創造に努める 学会展 

  白洲書道会の皆様 来年の作品作りに参照ください 器  石橋鯉城 & …

白洲書道会の皆様のために用意しました 月刊競書雑誌『不二』解説動画

各作品をクリックすると『解説動画』がご覧になれます   —&#821 …

月刊誌『不二』8月 米芾の臨書、行書課題の解説 中本白洲 

  米芾は北宋の書家,画家。 米芾は北宋の書家,画家。 宋の四大家の一人で、蘇軾 …

賞状の書き方 書き方の要領(ポイント)

    別のブログで、賞状の割付けを説明しましたが、ここでは …

お酒のラベル揮毫が商品になりました。 新潟銘醸頒布会限定品

  新潟銘醸 特別醸造限定品 新潟銘醸社長より、蔵シリーズのラベル揮毫 …

条幅(半折)課題を学ぼう! 

  白洲書道会のみなさん 条幅を学びましう! そのためには 条幅用下敷 …

智永千字文 『禮は尊卑を別つ』の臨書解説 

『千字文』(せんじもん)は、中国で子供に漢字を教えるために用いられた四言絶句の漢 …