書道家 中本白洲(はくしゅう)の公式ブログ

日本人としての『たしなみ』書について学びましょう!

*

NHKスペシャル番組 100分で名著『日本人論』のタイトルを中本白洲が揮毫しました。

   

2015-2-28-2

2015-2-28-3 これはNHK 100分で名著 スペシャル番組に使われる

行燈を揮毫しました。 1月に放映されました。

 

2015-2-28-3

 

 2014年1月

世阿弥『NHK 100分で名著』

風刺家伝の揮毫

16-2

 

RIMG0072

この写真は世阿弥扮して、渋谷NHKスタジオで『風刺家伝の一節を揮毫している様子です』

RIMG0084

 2014年4月

万葉集のテロップ揮毫『NHK 100分で名著』

壇ふみ 朗読

RIMG0042

RIMG0024

RIMG0052

2014年5月

テレビ朝日 ゆうゆう散歩

加山雄三 来社

15-220

テレビ朝日 加山雄三と記念写真

 

2014年10月 

 菜根譚 揮毫『NHK 100分で名著』

2014-10-1

2014年10月 『100分で名著用』 に揮毫したものです。  ゲスト : 湯浅邦弘 出演 : 平泉成 、松田慎也 司会 : 伊集院光 、武内陶子 『100分で名著から引用』 晩年に達観の境地に至ったとされる洪自誠は、人格の陶冶(とうや)には長い年月がかかると繰り返し述べその重要性を訴える。既存の価値観がゆらぐ現代、「どう生きれば人間的に成長できるのか」は多くの人たちの課題だ。「菜根譚」は「自分の心を見つめること」「ゆとりをもつこと」「中庸」「高い志」などを、人間的な成長に不可欠なものとして提示。第4回は、「菜根譚」から「人間の器の磨き方」「人間力の高め方」を読み解く。

 

IMG_2133

菜根譚

 

2014-10-1

 

 

 

2015-2-28-3

中本白洲全面監修のペン字学習教材です。

 - 毛筆作品の紹介

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

三輪田米山を訪ね、愛媛大学図書館所有の米山作品を観に行って来ました。中本白洲

空港です 愛媛は砥部焼(とべやき)でも有名、 白地に藍色の焼き物である 空港には …

書道家 三輪田米山(みわたべいざん)の紹介

三輪田米山の日記に「酒を飲まぬと、筆をとること難し」 書風は豪気大胆、天衣無縫で …

客王神社
書道家 三輪田米山を訪ねて  青山書道教室 中本白洲

三輪田米山は、愛媛の松山が生んだ偉大な 書家で、1821年1月10日、松山市 久 …