書道家 中本白洲(はくしゅう)の公式ブログ

日本人としての『たしなみ』書について学びましょう!

*

月刊競書雑誌『不二』8月号参考手本と解説

      2014/07/19

月刊競書雑誌『不二』6~10級課題は日下部鳴鶴の臨書です。

日下部鳴鶴の身近な作品にお酒『月桂冠』のラベルや皆さんが持参している

『五体字類』があります。

14-1

14-2

8月 日下部鳴鶴の臨書課題”大原重徳”

大原重徳

『大久保公神道碑の一節』です

参考:中本白洲臨書

14-20

欲竪 先横 欲横  先竪。』

竪(たて)せんと欲せば先ず横し、

横せんと欲せば先ず竪す。

縦画は先ず筆を横に入れなさい。

横画は先ず筆を縦に入れなさい。

とあります。

詳細は教室で

19-50


真草千字文(筆者智永)の臨書課題

『既集墳典えき亦しゅう』

 

中本白洲全面監修のペン字学習教材です。

 - 月刊競書雑誌『不二』課題の解説

Comment

  1. 小山 満 より:

    書のコメントが素晴らしいですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

2015-4-23-9
北宋を代表する書家の一人、米芾(べいふつ)の紹介と方圓庵記(乃辞其交游)の解説

方圓庵記の一節 ≪ 乃辞其交游 ≫   米芾(1051~1107)は王羲之の筆法 …

書道教室-2jpg
公共施設で楽しく学べべる書道教室。中本白洲 講師

 書道は世界に誇るわが国の独自の文化と教養です。 大切に伝統を皆様で継承いただき …

大原重徳
日下部鳴鶴の作品紹介と解説 中本白洲

白洲会書道教室では月刊競書雑誌『不二』を 学んでいます。 日下部鳴鶴はこんな人で …

鄭道昭 名品-3
北魏「六朝楷書」作品の紹介と解説

  白洲会の皆様に、月刊競書雑誌『不二』の楷書課題が、「六朝楷書」がテーマになっ …

6gatu 10級
6月号月刊競書雑誌『不二』課題と動画解説

月刊競書雑誌『不二』6月号10級~6級課題の解説です     …

名称未設定 8
月刊誌『不二』8月 米芾の臨書、行書課題の解説 中本白洲 

  米芾は北宋の書家,画家。 米芾は北宋の書家,画家。 宋の四大家の一人で、蘇軾 …

6-13
月刊競書雑誌『不二』9月号 昇段課題参考手本  中本白洲

智永の真草千字文の臨書です。 『千字文』(せんじもん)は、子供に漢字を 教えるた …

2015-4-28-kaiso
月刊競書雑誌『不二』有段課題「寒来暑往」懐素の小草書千字文の臨書の解説、白洲書道教室

この記事は白洲書道会、上級者、有段者の会員に向け書きました 千字文 千字文は「天 …

fuji
日本書道教育学会、競書雑誌(2月.3月.4月.5月.6月の『不二』課題の解説動画  中本白洲

    ************************** …

714-7
かな連綿体の書き方!極秘ノウハウです。中本白洲 

かなの連綿線(文字と文字を続ける線のこと) はこのように下の文字を受けます。 真 …