書道家 中本白洲(はくしゅう)の公式ブログ

日本人としての『たしなみ』書について学びましょう!

*

『かねへん』 鐘の美しい書き方  中本白洲 白洲ペン字教室

      2014/08/24

中本

『かねへん』の書き方で気をつけねばならないことは、

右側必ず旁がきます。

様、の右端はそろえて書きます。

楷書体の例

楷書体のかねへん

草書体の場合

13-2

呉昌碩の書いた『かねへん』です。

—————————————

草書体

13-3

13-4

草書体

13-5

*************************

[ad#co-1]

*************************

楷書体

13-6

顔真卿(がん しんけい)は中国唐代の屈指の忠臣であり

代表的な書家でもある。は、

監察御史に昇進し、内外の諸官を歴任した。

生来が剛直な性質であったが為に、権臣の楊国忠に

疎んじられ、

753年に平原郡の太守に降格された。

————————————————–

犀水草書千字文から引用

13-10

まとめ

13-12

13-13

13-27

白洲ペン字手本から引用

13-73

13-77

19-50

*************************

[ad#co-1]

*************************

ブログをご覧いただいている皆さん

取り上げてほしい、文字がごさいましたら

連絡ください

順次ご説明ブログをお作りします。

 

中本白洲全面監修のペン字学習教材です。

 - ペン字書き方

Comment

  1. 河井宏一 より:

    始めまして、メールをさせていただきました!!
    中本先生のブログを見つけて感動しております!!
    私も、字が上手くなりたいと思い、書道を習っており、また、ペン字は色々な書籍を見ながら、独学で練習をしております!!
    さて、私の取り上げて頂きたい字は『無』でございます!とても、バランスが取りにくい字です!!
    お忙しいところ、よろしくお願い申し上げます!!m(__)m

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

中本白洲揮毫の『な』
『なにぬねの』の“ひらがな”のペン字で美しい書き方と元になる漢字は・・・

な行の説明 下図のように奈の草書体から用いられました。 ①最終画の回すところは、 …

kami-2
今回は県名の「神奈川県」で美しい書き方について解説します。 

                …

kami 1
ペン字の書き方!美文字のワンポイント講座  中本白洲 しめす偏の書き方

これは欧陽詢の書いた書です1 しめす偏 の書き方を 説明します。 2点に注意すれ …

8-9
『ふるとり』進の美しい書き方  中本白洲 白洲ペン字教室

『ふるとり』は古典ではどのように書かれて いたか調べてみました。 文字の表現がわ …

2014-9-10
ペン字講座  生徒さんの書いた文字の添削例

今回は岐阜県各務原市のA子さんから添削依頼をいただきました。 その中から代表的な …

は
『はひふへほ』の“ひらがな”のペン字教室 ペン習字無料手本 田町書道教室 中本白洲

    は は『波』から出来ています。 ひ は『比』から出来 …

19-7
『まみむめも』の“ひらがな”のペン習字教室 ペン字無料手本  中本白洲の新橋書道教室

『ま』は漢字の「末」の草書体から生まれました。 上図の4文字を見つめていると、末 …

29-10
これからきれいな文字の書き方『ペン字教室』を50回にわたって始めます。第1回ペン字セミナー 中本白洲

美しい文字を書くには法則があります ここでは『横線』の引き方について 説明します …

18-6
『かきくけこ』の“ひらがな”の美しい書き方と元になる漢字は・・・

これは奈良時代の 藤原行成筆といわれている 和漢朗詠集に書かれている 美しいかな …

ペン字  きへんの書き方
ペン字書き方!美文字ワンポイント講座(木偏の見本) 中本白洲

こんにちは、中本です。 本日は木偏についてご案内致します。 このように書きます。 …